読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

会計士女子の来し方行く末

東京で働く会計士♀です。野心となげやりのあいだ。

スポンサーリンク

twitter案件…2つの試験の勉強法

本日はtwitterでakiさんの「簿記2級とUSCPAと同時並行で勉強すべきか否か」について意見求む!なつぶやきをお見かけしましたので、 簡単に私なりの意見をつらつらいたします。

(はじめましてにも関わらず、「当方のブログにてご回答差し上げてもよろしいでしょうか」といった突然の差し出がましい申し出にも快くokして下さったakiさん、ありがとうございます!涙)

 

akiさんのお仕事の状況や勉強のやり込み度にもよりますが、状況を場合分けしてご提案させて下さい。「日商」簿記2級ですよね…?
 
 

①次の6月に受ける場合…

 
私でしたら簿記の勉強に専念します。職業的に簿記を使わないのであれば、身体に解法が馴染んでいないこともあり得ます。その場合、問題によっては商業簿記・工業簿記のどちらかでコケる可能性がありますので、圧倒的な自信が無い限りはあと少しの短い期間、USは置いておかれることをオススメ致します。一月なんてあっという間です!
 
ちなみに私は最終的に簿記1級まで取りましたが、会計士の勉強を開始していなかった大学生時代に受けた2級はナメてかかって一回落ちていますL(゚□゚)」オーマイガ!
 
 

②簿記に絶対的な自信がある場合 or 次の11月またはそれ以降に簿記を受ける場合

 
こちらの場合は並行しても良いかと。時間もありますし、半年先までダラダラ簿記だけやるのもモチベーション落ちかと思います。ただし、よほど自信ができてきた時以外は直前1ヶ月(仕事などで時間が取れない場合は2ヶ月とか)はUSはいったんストップした方が良いかもしれませんね。
 
********************
よくUSは簿記1級よりは簡単、と言われますが、それは簿記1級を受かった人や会計士の勉強をある程度かじった人のコメントで、英語での受験ってことを差し引いても、意外と難易度あるんじゃないかなぁ…なんて思います。 そして、試験自体、同じ簿記や会計の要素を含んでいてもある種全く別の試験ですし(当たり前のこと言うな!て話ですみません…)。
 
 
US勉強するとか、グローバルなイメージがあって凄いなって思います。。(@_@)
同じ法人の会計士の友人にも、会計士試験合格後すぐにUSの勉強を始めて取得した意識高い‼︎人がいますし、マネージャー、パートナーレベルになるとたまに取得している人はいますね。海外勤務の時に取ったとか、それを目指して取ったとか。
 
********************
 
資格試験の要諦は、
 
       「何度も受けないこと」
 
これに尽きます。常に一撃必殺を目指すべきです。試験を受けるとカネがかかります(特にUSの場合は万単位の受験料がかかりますし)。また大事な休日を丸一日潰すことにもなりますし、何より精神的な負担感が大きいです。一度合格する!と決めたら、1つの試験に絞るのがトータルでは最も近道!(゚∀゚)イイ! かなぁと。
 
 
 
なので、まとめると基本的には簿記をまず集中的に勉強するのがオススメです!USだと勉強すべき範囲も広がっちゃいますしね(^ ^)
 
 
ちなみに、恥を忍んで書きます、私の場合、TOEICについては受けるのが趣味というか、もはや申し込むのが趣味レベルです…(※仕事で疲れていたりすると申し込んでいてもおサボりする) 
「一撃必殺」とか
 
    ど  の  口  が  言  う  の  ?
 
って感じですが。。ちなみに6月も申し込みました♡
 
 
…なんか、、、真面目に書いたつもりなのですが、あれ、おかしいな、、、汗
 
akiさん、記事にすることを許可して下さってありがとうございました!お仕事やらプライベートやらお忙しいかと思いますが、ぜひ頑張ってください!自分も英語しっかりやらなきゃなぁと、日々に流されて反省です。。私も勉強がんばります(((o(*゚▽゚*)o)))
 
それから、今度の会計士の短答受ける方も頑張ってください!!最後まで諦めないで!私自身も「もー答え合わせなんかしても意味ないな」と思ってもフタを開けてみたらボーダー越えてましたから。。一問でも多く正答できるよう、喰らい付いてきてくださいW(`0`)W
スポンサーリンク