読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

会計士女子の来し方行く末

東京で働く会計士♀です。野心となげやりのあいだ。

スポンサーリンク

最近のこと…その②明るくなった

前回のエントリで「自分、こんなところが最近かわったー」と書きました。↓↓
 
■変わったところ
 
①食事作りは無理しない
②明るくなった
③きれいになった(←前期比@当社調べ)
④政治や経済に興味が出てきた
 
 
①は既に書いたので、今回は②を書きます!

 

②明るくなった

 
無理に明るく振る舞う必要はないけど、暗い顔してるのって、周りだけじゃなくて自分自身もしんどいじゃないですか。「笑う門には福来たる」というか。約30年も生きてきたなら、運は自分で引き寄せて来なきゃいけないと思うんですよね。
 
心がけたことは、
 
◼︎悪口を言わない、責めない。
◼︎体調悪い時、気分悪いことがあった時もイチイチ口に出さない。
◼︎自分や誰かに、どうにもならない残念なことがあったら、「ま、生きてればそゆこともある!」と、軽い感じで声かけする。
◼︎死ぬほど凹むことがあったら、とりあえず不貞寝。笑
 
できないこともあるけど、元々人の悪口や噂話はあまり好きでないし、「自分はそーゆーこと言わない!」と腹括っちゃうと、かえって楽。愚痴や不平不満って、溜め込むと爆発するって言うけど、自分は愚痴を吐き出しても「しょーもな…」と自己嫌悪に陥るのです。
(あれってさ、みんな愚痴撒き散らしてスッキリすんの?、実際。自分はついついこぼしちゃうっていうのはあるけど、なんだかずっとモヤモヤするよ。。)
 
ここ数ヶ月で、「明るい人」「安定してるよね」と言われる機会が増えたし、身内からも褒められるようになりました笑。 
実家では父が私のことを「俺は最近、あいつ見る目変わったよ。最近のあいつは明るくて凄くいい!」と絶讃?しているらしく。さらに、
 
 
「世の中の男性にとってお姉ちゃんは結婚する価値あるよ!」
 
「お、おぅ…ありがとYO!(でもなんかすごい刺さるのは気のせいwww)
 
 
私は元来ネガティブな質(というか神経質)なんですが、それを意識的なポジティブで捩じ伏せているってとこです。
嫌なことを考えちゃうのはクセだから、考えても意味のない嫌なことは考えない!できない時は寝る!頭空っぽにして体力を回復させる。
 
無理矢理ハッスルするんじゃなくて、自然な感じで明るく軽〜くなると、舞い込んでくるチャンスや人間関係が良くなる実感があります。知り合いを紹介してもらったり、遊びに誘ってもらえることが増えたし、なんとなーく自分からも軽く人を誘えるようになった…気がする(・ω・)
ただの年の功かもしれませんが
 
 
福が来るから笑うんじゃない、笑うから福が来るんだ。
…そう思えるようになるには根気がいると思うけど。でも思考って習慣だから。
自分の人生を投げ出すんじゃなくて、自分の意思さえあればいくらでも良い方向に変えていける、「そう思えること」自体が幸せなんじゃないかなって思います。
 
 
なんつって!(・∀・)
 
また③④の続きを書きます。。
スポンサーリンク