読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

会計士女子の来し方行く末

東京で働く会計士♀です。野心となげやりのあいだ。

スポンサーリンク

黒い服は好きですか?

先日、お医者さんに行ったら待合室に先客の靴が3足。男性ものも女性ものもあったけれど、どの靴も黒でした。そういう私も黒いパンプス…。

そういえば今のクライアントの会社には社員の方々が上着を掛けるラックがあるのですが、ダークカラーのコートが多く、中でもやはり黒は圧倒的に多いのですよね。
皆様は黒いお洋服は好きですか?
私は、、う〜ん…好きと言えば好き、そうでないと言えばそうでない、、かな。。

 

f:id:kaya_2120313:20151109232500j:image
(残念ながら私はそうではないのだけど、)肌の色の白い方が着るとそのコントラストが凄く綺麗だったりする。
だからカッコよく、セクシーに着こなせたら素敵!とも思います。
 
昔は黒、凄く好きだったのです。着回しが効くし汚れは目立ちにくいし、何より黒の持つ力強さやシャープな印象に惹かれました。
 
でもほら、黒ってちょっと縁遠くなるイメージ!!!爆
世の中の「モテ」至上主義的な読み物やアドバイス?的なものだと、
「女の子はパステルカラーを着なさい!黒なんて着ちゃダメ!結婚したいなら黒は全部捨てて、ピンクや白を着るのよ!!」
みたいな感じじゃないスか…(´・ω・)
そういった見解に、「そうなのかなぁ…」とも思ったり、またなんとなく黒は気分でなかったというのもあり、一時は黒、ほとんど着なかった時期もありました。まぁ実際、やはり黒って暗いのですよね。。どうしたって白やパステルカラーの方が顔色が明るく見える。
 
ですが、最近またよく着るようになりました。理由やきっかけは…別に特に無いです、なんかクローゼットにあるから着てる笑
 
強いて言うなら、着るものに対するこだわりが少し弱まったから…かな。。
なんだろう、周りを見てみて、人の魅力って、さほど服装とリンクしていない気がしてきて。自分自身のことも、着ているものと自分の幸せって、どうも繋がっていない気が…。
 
それに、私の知っている女性達で黒を好んで着ていても「こりゃー旦那様に愛されてるな〜」っていう方、結婚早い方、沢山います。
(ていうか、、もっと言うと、結婚できるできない、おモテになるならない、て、オシャレ度と全然相関しない気がするんだが…)
 
ただ、やっぱり暗い色であることにはかわりないので、黒を着る時は私だったら以下のことに気をつけてみます。
 
  • 面積を小さくする。全身のワンピースなどなら、タイトなシルエットや身体のラインにフィットするものを。バッグや小物は明るい色を。
  • メイクは明るめに。アイシャドウは薄いオレンジやくすみを飛ばす色で。チークだったら少しいつもよりも強めに。リップは赤めの色や明るいピンク。←ただしこれ全部やるとやり過ぎなので、ひとつかふたつ取り入れる程度。
  • 顔周りを明るくするために、白やクリスタルの少し存在感のあるピアスをする。髪をまとめる。
  • 光沢のある生地や、シルエット・首回りのカット、着丈にこだわる。黒ほど素材感・身体に合う形を求められる色ってないと思うなぁ…
  • 二日連続では着ない!
 
これからの寒い季節、黒の出番も増えてきますが、上手に着たいと思います。
あ、巷で話題のパーソナルカラー診断とか骨格診断?みたいなのも今度受けてみたいよー(・∀・)
スポンサーリンク