読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

会計士女子の来し方行く末

東京で働く会計士♀です。野心となげやりのあいだ。

スポンサーリンク

会計士・ファッションチェック☆女性編、てゆーか筆者の場合

今日は普段わたしたち会計士がどんな服装でお仕事しているかについてです。男女両方書こうとしたら思いのほか字数が多くなってしまったので、男性編は次回に回し、今回はひとまず女性編、それも超絶個人的な筆者・kaya本人の話をいたします!

 

f:id:kaya_2120313:20151009222754j:image

個人的な話とはいっても、当然TPOに合わせた服装になるのですが、クライアントの会社に行く場合にはスーツかジャケットを羽織った少々かっちりした格好。事務所勤務の際には軽めのジャケットを着たビジネスカジュアルか、カーディガン等を来た事務職の女性、というた普通の格好です。なんの面白みもないけどね!!

 

男性に比べ、女性の方が幅があるかも。意外とかっちりしたスーツの人は少ない印象ですね。

 

で、これまでの社会人経験から、私が普段ビジネスファッションとして気を付けている点を何点か。

 

kaya的 ビジネススタイル ルール】

  1. なるべく事務所のみの作業でも、ジャケットを着る。特にクライアントに行く際にはダークカラーや白・ベージュ等がメイン。
  2. かわい過ぎる格好(フリフリとかロマンティック系フラワープリント?とか)をしない。
  3. 露出し過ぎた格好をしない。

 

3つほど挙げてみましたが、まず1.について。事務勤の時って、別に何着たって基本的にはいいのですよ。でも、なるべくジャケットは着るようにして、いつでもお客さまのところに出向いて恥ずかしくないような服装を心がけています。事務勤の日って、特に私のような下っ端が急遽客先に伺わなきゃならないようなことって、ほぼないのです。でも、もし万が一そのような事態にあった時に、クライアントサービスを提供することを使命とする我々が「今日はこんな格好ですいませ~ん(テヘペロ」じゃダメだと思うのですよ。だから気持ちの問題、心構え、といったところでしょうか。そして、クライアントに会計士としてしっかりとした印象を持ってもらえるように、なるべく色味も抑え、清潔な印象を持ってもらえるように心がけます。

 

それから、2.。自分が女性である以上、「女の子」としてナメなれたらおしまいなので、あまりかわい過ぎる格好はしないようにしています。ピンクも着ますが、その時はなるべく黒などのダークカラーをスカートやパンプスに持ってきます。う~~ん…なんか肩肘張り過ぎ・意識し過ぎなのかもですが汗、他の女性を見て、自分を戒めているんです。
隣の部に同い年の女性がいるんですが、こちらの鈴木さん(仮名)は、毎日毎日、フラワープリントの白いワンピースとか、フリフリのドレスっぽいワンピースなどを着て、結婚式なんかのパーティーでつけるような大振りピアスをつけておられるんですよ。。そして直径5mmくらいのクリスタルの乗ったジェルネイル、たれ目風メイクにまつエク…。まあキレイな人っちゃキレイな人なんですが…そういう格好が、監査っていう仕事に合うとは私にはどうしても思えなかったんですよね。

イメージこんなん↓

f:id:kaya_2120313:20151009223044j:image

ある時、そのチームの男性上司が一言…「鈴木さん(仮名)もkayaさん(←筆者)みたいなスーツ着ればいいのにね…あれはちょっとね」…と。そして苦笑。それを聞いたとき、やっぱ男性はそういう厳しい目で見てるんだなーって若干思ったのです。しかもクライアントの会社の方からも実は鈴木さん(仮名)のファッションというか女子っぽさがネタにされているという話を小耳にはさんだり。。(書けないけどシャレにならないあだ名がつけられていた(;'∀'))

女性だったら、やっぱりきれいなお洋服を着たいし、私もそれはとってもよくわかります。でもね、テキトーにスーツやジャケット着てあまり頓着しないような男性の群れに飛び込んだ時に、そういう格好じゃなんだか太刀打ちできないっていうか、「異質なもの」として認識されちゃうんじゃないかと思って。。それにクライアントの立場でも、同じ話をしても、スーツやジャケットをビシッと着ている人と、ヒラヒラワンピースを着た人じゃ、説得力というか、印象が変わってくるんじゃないかって思うんです。この辺はうまく説明できないし、実力さえあればレオタードだろうが作務衣だろうが無問題だYO!って話なのかもですが。。一応我々サービス業だし?

 

あとは3.、露出し過ぎない、ってところなんですが、ノースリーブとか短か過ぎるスカートとかも社会人としてはNGかなって思っています。女性で胸元から下着が見えている人は問題外。前述の鈴木さん(仮名)がパステルカラーのノースリーブワンピを着てきた時に、袖周りのところから下着が見えてしまっていて、同じ女性として「………(´・ω・`)」な気分になりました。。鬱
これ、男性は結構陰で言ってるからね!ホント。陰でだけでなく、以前の職場で男性社員がむっちりしたバディでスカート超絶短い、けしからん女子社員に直接注意していたのを聞いていたことがある。「みんな目のやり場に困るから気を付けろ」って。
ていうかねー、こういうこと、社会人として女子は男性に言わせてはダメだと思うのですよ。それが大人の女性としての嗜み、というか、最低限のマナーかな。

 

私もお洋服は大好きですし、キレイな色のトップスに白いスカートとか合わせたいです。でも…やっぱり、すべてではないにしても、着ているものってその人の内面を映し出すから。ちょっと気にし過ぎ、構え過ぎな感もあるけれど、「ちゃんとした人」と見られるに越したことはないと思うのです。特にビジネスではファッションで減点されないことが大事だし、何よりスーツだと気が引き締まる!

 

そんなこんなで、ソトミにもちょっと気を使っているわたくしなのでした。。

 

Twitter

kaya (@kaya_2120313) | Twitter

スポンサーリンク