読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

会計士女子の来し方行く末

東京で働く会計士♀です。野心となげやりのあいだ。

スポンサーリンク

電車の中にすべてをかける⁈

私は中学生時代から就職して、20年近く、自宅から目的地(学校とか仕事場とか)までかかる時間はずっと1時間以上のところばかりでした。

 
中学高校は私立でしたが、予備校に通わず自分の大学に合格したのは、ひとえに通学時間を有効に使っていたからです。てか、勉強は好きでない怠け者なので(爆)、あまり家で机の前の椅子に座って勉強できなかっただけで…
常に英単語帳や授業のプリントを見ていました。

 社会人なってからも、出かける時は常に単語帳とか本がカバンの中にあり、時間を無駄にしないようにしていますが…最近はどうもスマホをいじってしまうのです。もちろんそれで勉強している!!とかではなく、しょーもないネットサーフィンをしているだけで、やめなきゃやめなきゃ…と思いつつ、あと1ページ見たら単語帳やろう!と思うのにまた1ページ。。ダラダラ見る癖が。゚(つД`)゚。

 
確かに朝などはとてつもなく混んでいるけど、決して時間を使えないわけではない。電車で単語帳見られる時間は、全部しっかりやれば80分くらい往復であるはずなのです。毎日この時間を捨てているのかと思うとやっぱ勿体無い。だって80分かける5日で週に400分、つまり6時間以上もあるのだもの。。
そして最近、電車のなかで英語の勉強をしている人が格段に増えた気がする。そういう人たちをみると、あ、私もやらねば!と触発されちゃうのです。
 
というわけで、明日からは電車に乗ったらスイッチ切り替えて、ひたすら英語の勉強に徹することに決めました!!
 
きっとつづければ効果も出て、自信もつくはず!
この心の入れ替え具合は少ししたらまたレポートしたいと思いますw
 
 

kaya (@kaya_2120313) | Twitter

スポンサーリンク