読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

会計士女子の来し方行く末

東京で働く会計士♀です。野心となげやりのあいだ。

スポンサーリンク

TOEICのPart1・2対策~

今年の夏は幾分過ごしやすい気がする。。気のせいかしら。。。

 

今日はTOEICのPart1,2部分の対策として、以下の問題集を一冊すべて終わらせました。

150ページもないので、数時間集中して取り組むとこのくらいなら一日で終わる分量です。

 ↓↓

f:id:kaya_2120313:20150819234437p:image

 

TOEICテストパート1、2 出るのはこれ! (講談社パワー・イングリッシュ)

TOEICテストパート1、2 出るのはこれ! (講談社パワー・イングリッシュ)

 

 

難易度としてはさほど高くなく、本当に基本的な部分をおさえるための問題集っていうところ(それでも後半の模擬演習的な2回分のテストは①は40問中1問間違い、②は40問中4問も間違えた…)。

そんなになかったですが、ちょっと不安のある単語は単語用のA6サイズのノートに書き写しておき、このノートもとうとう2冊目に突入。

 f:id:kaya_2120313:20150820000548j:image

高得点を狙うのであれば、Part1,2は絶対に間違えてはいけない部分なのですが、なかなか完答できないものですね。というか、正解はしていたけれど、実際迷いましたテヘペロな問題も結構あったので、訓練が足りないといったところでしょうか。

 

このPartは毎回同じようなパターンで聞かれる部分なので、なるべく多く設例に触れて自分の中の対応可能レパートリーを増やすと大分楽に解けるようになりそう!

 

 

数をこなせばいいって問題ではないのですが、1冊終わらせるとなんだか自分が着実にやるべきことをやっているような達成感があり、うれしいです。

人生において実は根拠のない自信って大事で、やった内容そのものよりも、やったという事実によって自分の自信が増幅されること自体のほうが役に立ったりすると思ったりもします。時々、「この人は実績もないのになぜこんなに自信満々なの!?」といぶかしくなるような人もいるけど、見ていて結構うまいことやってるなーってうらやましくなる時が…(;'∀')

 

 

明日は、この問題集のPart3,4versionを仕上げようと思っています!

会社の夏休みも残りわずかになってきたので、有意義に過ごしたい ><

 

Twitter

kaya (@kaya_2120313) | Twitter

 

スポンサーリンク